ホーム » ホームページの基礎知識 » ホームページにアクセスを集めるためにはどうすればよいか

ホームページにアクセスを集めるためにはどうすればよいか

  • ホームページをつくったけれどもアクセスがない
  • ホームページは公開すれば、勝手に人が見てくれるものだと思っていた
  • どうやったらアクセスが増えるのかわからない

ホームページをつくったあとで多くの人が悩むのが、せっかくつくったホームページがアクセスされない。人に見てもらえないということです。

もちろんもともと知名度が高かったり、興味を持っている人が多いようなサービス・店舗・企業の場合は、サービス名や店舗名、企業名で検索してくれて、勝手にアクセスが集めるということもありますが、なかなかうまくいかないことが多いのではないでしょうか。

店舗などは通りすがりで入店してくれるというようなこともありますが、ホームページには通りすがりでホームページを見てもらえるということもほぼ無いため、明確にホームページアクセスを集めるために施策をする必要があります。

この記事ではホームページにアクセスを集めるためにはどうすればよいのかを紹介いたします。

ホームページにアクセスを集めるための四つの方法

アクセスを集めるための方法で主な四つがあるのですが、以下のようになっています。

  • 名刺やパンフレット、チラシからアクセスしてもらう
  • SEO対策をして検索で上位に表示されるようにする
  • インターネット上に広告を出す
  • SNSを活用してアクセスを集める

それでは一つずつみていきますね。

名刺やパンフレット、チラシからアクセスしてもらう

これはアナログですが、確実に効果がある方法です。

直接の飛び込み営業などに加えて、ホームページのURLを掲載したり「○○で検索」と社名や商品名を記載したチラシやパンフレットなどを配って、そこからアクセスしてもらいます。

ただし、名刺を渡すなどの人力での営業が不可欠であったり、チラシを広範囲に配布するには、作成や折込みなどにコストがかかったりします。

ホームページ単体で集客するわけではないのですが、ホームページがあることで、チラシやパンフレットの情報を補うこともできますし、名刺にはそもそも企業の詳細情報は載っていません。

単体で集客できない名刺代わりのホームページでも、商談などの補助としてホームページが役に立ちます。

SEO対策をして検索で上位に表示されるようにする

GoogleやYahoo!の検索結果でで1ページ目などの、できるだけ上位に自分のホームページが表示されるようにして、アクセスを獲得する手法です。うまくいけば、お金がかからずアクセスを集められるので、たいへん効果的です。

しかし、上位表示されるようにするには、ブログ更新(日々の日記ではなく、検索結果に有利に働くように、内容も精査して)やアクセス解析に基づくホームページの内容の最適化など、かかる労力も並大抵のものではありません。また、どうしても効果が出て上位表示されるには早くても半年~1年はみておかないといけないため、即効性はありません。

SEO対策とは

YahooやGoogleで検索をしているユーザーに向け、ページを最適化し検索結果で表示されやすくすることでアクセスを集める一連の流れのこと

※SEO対策を専門にする業者のなかには、効果をあげずに費用だけを請求する悪徳な業者もありますので、注意しましょう。

インターネット上に広告を出す

GoogleやYahoo!の検索結果に広告を出したり、特定のホームページ内にバナー広告を出したりする手法です。

表示される検索ワードを決め打ちしたり、該当の商品やサービスに興味を持ちそうな人にだけ表示させたりできるので、湯水のように広告費がかかるということはありません。そのうえ、効果は即効性があります。しかし、アクセスごとに広告費がかかるのは事実ですし、高度な設定には専門的な知識を要求されます。

広告を掲載するとインターネット上のGoogleやYahoo!の選んだキーワードの検索結果の一番最初に表示されるので、確実に閲覧してもらえます。
※料金は1クリックごとに発生します。

SNSを活用してアクセスを集める

TwitterやFacebook、InstagramなどのSNS上で自分のサービスや商品をシェアしてもらうことで、そこからのアクセスを獲得する方法です。おもわず他人に紹介したくなるサービスや商品、それを魅力的に伝えるウェブコンテンツなどが不可欠ですが、うまくいけばSNSを活用して顧客との双方向のコミュニケーションを生むことも可能です。

大胆なおもしろコンテンツなどで思わぬ注目を得ることも可能ですが、そのいっぽうで炎上の危険性があることをつねに意識して、慎重な運用も求められます。

ホームページにアクセスを集めるのは明確な戦略が必要

このようにアクセスを集める四つの方法を紹介しましたが、それぞれ労力やコストなどがどうしてもかかります。

そのため自分のビジネスに合っている戦略はどれかを考えて、戦略を立てたほうがよいです。

たとえば

  • 元々の営業力に自信があったり、既にチラシやパンフレットが活用されていれば、それとホームページを合わせるだけでも効果が上がるでしょう
  • B toCの場合などはSNSを有効に活用することで、より多くの人に注目されて、ホームページのアクセスも増えるかもしれません
  • SEO対策は労力がかかりますが、成功すればとても大きな武器になります
  • 紙媒体の広告よりもネット広告のほうが向いている業種もあるでしょうし、逆にまたあるでしょう

このようなことを考えて、ホームページにアクセスが増えるようにしていきましょう。やはりアクセスのないホームページは効果を上げているとはいえません。なにはなくてもアクセスは必要です。

私もアクセスが増えるように狙ってこの記事を書いています。いっしょにアクセスアップのために頑張りましょうね。